AFMプローブ » SSS-MFMR

 ご注文
 見積もりを請求(RFQ)
注文コード / 見積もり依頼を見る*
数量
SSS-MFMR-10 10 AFM プローブボックス
180,000 円
SSS-MFMR-50 50 AFM プローブボックス
702,800 円
ボリュームディスカウントは197,200 円 または 21.9%
入手可能製品: 一部在庫あり 工場取り寄せの場合は通常10営業日でのお届け
表示価格は税抜き価格です

SSS-MFMR

スーパーシャープ 強磁性 低モーメントAFMプローブ

製造メーカー: NANOSENSORS

コーティング: 磁気的
AFMティップ形状: スーパーシャープ
AFMカンチレバー:
F 75 kHz
C 2.8 N/m
L 225 µm
*公称値

アプリケーション

NANOSENSORS™ SSS-MFMR AFM probe は高分解能な磁気力顕微鏡イメージングのために設計されました。SuperSharpSilicon™ ティップに強磁性薄膜をコーテイングし、曲率半径が小さく、さらにティップ先端のアスペクト比が高い磁性膜付きのティップを実現。大気中測定で20nmの分解能を達成しました。
低磁性モーメントであるため、スタンダードなMFMプローブと比較すると検出できる磁気信号が減少する場合がありますが、ソフトマグネティックサンプル表面との距離を接近させて測定することができます。

ユニークな特長:
  • ティップ側に強磁性膜コート (保磁力 約125Oe、残留磁束 約80 emu/cm)
  • 磁気モーメント スタンダードなプローブのx0.25
  • 導電性のある磁性膜コート
  • 鋭い先端曲率
  • 磁気分解能 25nm
  • 背面アルミコート 反射率は約2.5倍
  • アライメントチップを使用することで、カンチレバー位置を正確に決めることができます ( +/- 2 µm以内)
  • PointProbe® Plus XY-Alignment シリーズと併せてお使いいたけます


コーティングはストレスフリーで、カンチレバーの湾曲は全長の3.5%以下です。強い磁気信号を取得する場合に、強い永久磁石でティップの再磁化を行うことをお勧めしています。

この製品にはホルダーチップの背面にアライメント溝があります

ティップには強磁性膜がコートされており、保持力は約125 Oe 残留磁気は約80 emu/cm3です (これらの値は平坦な面の上で測定しました)

AFM ティップ:


  • AFM カンチレバー:

  • ビーム
  • 2.8 N/m (0.5 - 9.5 N/m)*
  • 75 kHz (45 - 115 kHz)*
  • 225 µm (215 - 235 µm)*
  • 28 µm (20 - 35 µm)*
  • 3 µm ( 2 - 4 µm)*
  • * 典型レンジ
    Loading
    \
    nanosensors-logo nanoworld-logo budgetsensors-logo mikromasch-logo opus-logo nanotools-logo