AFMプローブ » Tap190DLC

 ご注文
 見積もりを請求(RFQ)
注文コード / 見積もり依頼を見る*
数量
Tap190DLC-10 10 AFM プローブボックス
34,900 円
入手可能製品: 一部在庫あり 工場取り寄せの場合は通常10営業日でのお届け
表示価格は税抜き価格です
BudgetSensorsポスターを無料でもらう

Tap190DLC

ダイヤモンドライクカーボン タッピングモードAFMプローブ ロングカンチレバー

製造メーカー: BudgetSensors

コーティング: ハード ダイヤモンドライクカーボン
AFMティップ形状: 反転
AFMカンチレバー:
F 190 kHz
C 48 N/m
L 225 µm
*公称値

アプリケーション

高周波数ノンコンタクトモード、タッピングモード用モノリシックシリコンAFMプローブです。

カンチレバーのティップ側にダイヤモンドライクカーボンをコートすることで、高い耐久性疎水性を備えています。

反転ティップにより、高いサンプルに対しても対称性の良いイメージングを可能にします。また安定したサイズのティップ先端により、高分解能と高い繰り返し再現性をご提供します。AFMホルダーチップはほとんどの市販AFMに取り付けられます。
BudgetSensors Tap190-G はBudgetSensors Tap300よりも長いカンチレバーを備え、高周波数(400kHz)のフィードバックループを備えていないAFMや、検出システムが最低でも125 µmの長さのカンチレバーにのみ対応しているAFMにも使用できます。Tap190シリーズのスキャン速度はTap300シリーズよりも遅くなりますのでご注意ください。

液中での測定では、背面金コートのTap190GD-Gもしくは全面金コートTap190GB-Gをご使用ください!

高品質かつ低価格のプローブをお客様に!

この製品にはホルダーチップの背面にアライメント溝があります

ティップ側にダイヤモンドライクカーボンコート厚さ15nmカンチレバー背面にアルミコート 厚さ30nm

AFM ティップ:


  • AFM カンチレバー:

  • ビーム
  • 48 N/m (28 - 75 N/m)*
  • 190 kHz (160 - 220 kHz)*
  • 225 µm (215 - 235 µm)*
  • 38 µm (33 - 43 µm)*
  • 7 µm ( 6 - 8 µm)*
  • * 典型レンジ
    Loading
    \
    nanosensors-logo nanoworld-logo budgetsensors-logo mikromasch-logo opus-logo nanotools-logo